お花の定期便、サブスクリプションを比較

定額料金、そして毎月や隔週などの定期便で、季節などからその時期に適したお花を届けてくれるおサブスクサブスクリプションサービスについて各社簡単に比較してまとめています。

花の定期便、サブスクリプションにはブルーミー(旧ブルーミーライフ)ポスト投函定期便タイプひとはなのより豪華なお花で宅配タイプ日比谷花壇の店舗来店(店舗へ受取に行く)タイプetcとそれぞれに特徴があります。
花定期便、サブスクの会社
  • ブルーミー bloomee(旧ブルーミーライフ)
  • HitoHana(ひとはな)のお花の定期便
  • 日比谷花壇花の定額制アプリ「ハナノヒ」
  • Flower
  • mederuメデル
  • LIFULL FLOWER(ライフルフラワー)
  • 青山フラワーマーケット
  • ピュアフラワー
  • マ・フルール

花の定期便、サブスクリプションとは?

定期便サブスクリプションは、定額料金で、毎週、隔週などの一定の間隔でお花が届けられるサービスです。

サブスクは、月額固定で見放題の動画サービスや、月額固定の洋服レンタルなどで広まってきましたが、このようなお花の定期便もサブスクプションサービスとして広まっています。

お花の定期便サブスク比較イラスト400-2。花,定期便,サブスク,サブスクリプション,比較,口コミ,通販,インテリア,観葉植物,定額,オフィス

花の定期便、サブスクの簡単比較

定期便サブスクリプションのサービス各社を簡単に比較するために、一覧表にしています。

*内容や料金に尽きましては記事作成時点での各社公式サイトの情報を元に作成しています。当ページをご覧いただいた時点での詳細につきましてはお手数ですが公式サイトでご確認下さいますよう、よろしくお願いいたします。

ブルーミーbloomee」(旧ブルーミーライフ日本初のポストに届く定期便サブスクリプション、ポスト投函用の専用ケースが好評、不在時でも届く(より多いお花では宅配便受け取りもあり)
HitoHana(ひとはな)のお花の定期便
胡蝶蘭通販で知られるひとはなの、ボスト投函ではないボリュームのあるお花の定期便、花の専門通販の宅配サブスク
日比谷花壇お花の定額制アプリ「ハナノヒ」近くの店舗に取りに行くのサブスクリプション(定期便ではない)。毎日店舗が決めるお花がもらえるプランから、月6回まで自分で選べてもらえるプランなど。
FLOWER一輪なら送料のみ、ポストに届く毎月2回の花の定期便、サブスクリプション。
medelu(メデル)2種類のコース(一つはポストに届く)で毎週、隔週が選べる花の定期便、サブスク。
LIFULL FLOWERポストに届くプラン、水換え不要のプランまで3種類あれ、お届け頻度は選ぶ事ができる。
青山フラワーマーケット全国的に有名なチェーンの花の定期便サブスクで、4つのコースがあるが、ポスト投函はなく、月4回お届け。
ピュアフラワーお近くの店舗からスタッフがお花を届ける定期便。送料無料、解約いつでもOKなのでお近くに店舗がある方にはおすすめ。
マ・フルールコスパ良い。北海道青森、中国四国九州など全国対応できていないのが残念。

お花の定期便サブスク比較イラスト。花,定期便,サブスク,サブスクリプション,比較,口コミ,通販,インテリア,観葉植物,定額,オフィス400

ポストに届く花の定期便、サブスクとは?

お花定期便の中でも、ポストに届けられる日本初のサービスとして知られるのは「ブルーミー」です。

これまでの花のサブスクの問題点であった受取の為に「在宅していないといけない」を解決したもので、そのセンスの良いお花の評判と共に利用者が増えて行っています。

又こちらでご紹介しています花の定期便はポストに届くプランはどこもやっていますが、ポストに届く、という事はそれだけ花の大きさや種類は限定される、という事にもなりますので注意が必要です。

ブルーミー「bloomee」

お花の定期便サブスクブルーミー600。花,定期便,サブスク,サブスクリプション,比較,口コミ,通販,インテリア,観葉植物,定額,オフィス

ブルーミーbloomee」(旧ブルーミーライフ Bloomee LIFE)は、日本初!テレビでも話題、CMでもよく見かけるポストに届くお定期便です。

全国200店舗以上のプロのお花屋さんが週替わり(又は隔週)で季節のお花を選んで届けてくれるので、そのまま飾るだけで簡単です。

ブルーミー(旧ブルーミーライフから名称変更)が安心!その理由は?
  • 花の定期便、お花のサブスクのサービスを開始して継続4年の実績
  • 累計約500万本のお花を配送
  • 全国10万世帯で利用されている花の定期便、お花のサブスク

お花の定期便サブスクブルーミー。花,定期便,サブスク,サブスクリプション,比較,口コミ,通販,インテリア,観葉植物,定額,オフィス

ブルーミーbloomeeはこちら花,定期便,サブスク,サブスクリプション,比較,口コミ,通販,インテリア,観葉植物,定額,オフィス

二度と同じ組み合わせのない、フレッシュで目新しいお花でお花の種類や本数などで体験プラン、レギュラープラン、プレミアムプランの3種類、さらにお届頻度で毎週プランと隔週プランの2種類に分かれます。

ポストに届くから、お出かけや忙しくても必ず受け取れるのがメリット、宅急便のように在宅で受け取る手間が省けます。

お花の定期便サブスクブルーミーケース400。。花,定期便,サブスク,サブスクリプション,比較,口コミ,通販,インテリア,観葉植物,定額,オフィス

 

配送中に痛んでしまったお花は無料で再送保障、お花に元気がないと感じた場合は、サポートセンターに再送を依頼することもできるので、品質面も安心です。
スキップOKで旅行や出張などで家を空ける時はマイページから定期便を休みにすることができるます。
「おは好きだけど今まであまり買ったことがなかった」いという利用者が8割以上で、ポストに届いて気軽に手軽に隔週で月2,000円くらいから始められる定期便なのが人気の理由です。ブルーミーはInstagramで#bloomeelifeなどで投稿する人も、利用者数も多いサブスクです。
お花の定期便サブスクブルーミー400-1。花,定期便,サブスク,サブスクリプション,比較,口コミ,通販,インテリア,観葉植物,定額,オフィス

ブルーミーライフの花サブスク概要

特徴ポスト投函用のお花を入れる専用箱や保水の状態にする工夫が安心、全国対応
プラン
  • 体験プラン、レギュラープラン、プレミアムプラン
  • お花の大きさやグレードでプランが代わる
  • 各プランで毎週、隔週でお届け頻度が選べる
価格レギュラープラン800円+送料350円/回など、目安として毎週なら月4回の料金、隔週なら月2回の月額料金*ブルーミーの評判口コミなど詳細記事はこちら

お花の定期便サブスクブルーミーケース400-2。花,定期便,サブスク,サブスクリプション,比較,口コミ,通販,インテリア,観葉植物,定額,オフィス

ブルーミーの解約方法は?

ブルーミー解約するにはネットからの手続きになります。

最低利用期間終了後は、好きな時に解約をすることができます。

例えばクレジットカード決済の場合、契約は基本的に一週間単位となっているので、初回登録より4回分の商品お受け取りする前に解約したら、4回分のお花の代金から、ご利用いただいた回数の残り分が解約料として発生する事になります。

HitoHana お花の定期便

お花の定期便サブスクひとはな。花,定期便,サブスク,サブスクリプション,比較,口コミ,通販,インテリア,観葉植物,定額,オフィス

胡蝶蘭、観賞植物などお花の通販で実績が高いHitoHanaひとはな)のお定期便サブスクは町のお花屋さんと変わらぬボリュームのお花が届く点が一番の特徴です。

ポスト投函型のお花よりも数倍のボリュームで、ギフト用と同じ形のボックスを使用しているため、お花を潰してしまうことなく綺麗な状態で送られてくる点もポイント。

お任せを含めた計8色からお好きな色味を自由に選ぶ事ができ、専属フローリストが厳選した旬のお花を中心に、毎週レシピを作成し届けられ、そこから選びます。

ひとはな花の定期便サブスク。花,定期便,サブスク,サブスクリプション,比較,口コミ,通販,インテリア,観葉植物,定額,オフィス

6つのプランがあり、全てのプランで送料無料。

の制作は外注せず、ひとはなの年間10,000件以上の制作実績がある自社フローリストによるデザイン。

他社にありがちな委託先のお花屋さんが余った花材を組み合わせるのではなく、自社フローリストがサブスクリプション用にお花を仕入れ、組み合わせることで、鮮度がよくお洒落なデザインが高評価です。
特徴
  • ボリュームがあるお花が届く(あえてボスト投函にしていない)
  • ギフト用の箱で届きお花がつぶれない
  • お任せを含めた計8色からお好きな色味を自由に選ぶ事が出来る
内容(プラン)「20から25cm前後のお花が4から6本」から「45cm前後のお花が14から16本」届くプランまで計6種類のプラン
価格1500円/回から5000円/回まで、送料無料

日比谷花壇の花のサブスクリプション

日比谷花壇花のサブスク。花,定期便,サブスク,サブスクリプション,比較,口コミ,通販,インテリア,観葉植物,定額,オフィス

日比谷花壇の「ハナノヒお花の定額制アプリ」は、月額定額で店舗でお花が受け取れるサブスクサブスクリプションサービスです。

アプリを使ってスマホで店舗で画像を見せて花を受け取るサービスなので、他社と比較して、宅配やポスト投函ではありませんが、お近くに日比谷花壇の店舗がある方はとても便利ですね。

2020年3月26日の日本テレビ系列「シューイチ」の「サブスク特集」でも取り上げられジャニーズ中丸君より紹介されていましたね。

毎日本日のお花1本(花は選べない)の月額税別1,187円のプランから、1店舗で自由に好きなお花を月6回まで選べるブラン(1回当たり税別1,300円分から6,000円分まで3種類)があります。

日比谷花壇の花サブスクの概要

特徴月定額で日比谷花壇の店舗でお花を受け取る*宅配ではありません
内容毎日「本日のお花」1本選べる「イイハナプラン」から1回当たり6,000円までのお花選び放題で毎月6回まで選べる「イコーハナヤプラン」まで4種類のプラン
価格イイハナプラン月額1,187円、から、イコーハナヤプラン月額15,878円まで

FLOWER

お花の定期便サブスク比較flower。花,定期便,サブスク,サブスクリプション,比較,口コミ,通販,インテリア,観葉植物,定額,オフィス

定期便Flowerは、初回お試し無料、毎月2回ポストにお届けされる花のサブスクリプションです。北海道、沖縄、離島エリア以外で対応しています。

特徴複数の花から自分で選んでポストに届く
内容お花とグリーン5から6本のブーケが隔週で月2回届く、アプリでお届けのお知らせ、スキップや退会しない限り自動継続
価格1回につき税別500円+送料360円

花の定期便サブスクflowerはこちら

medelu(メデル)

お花の定期便サブスク比較メデル。花,定期便,サブスク,サブスクリプション,比較,口コミ,通販,インテリア,観葉植物,定額,オフィス
定期便メデルは次の2つのコースで毎週、隔週も選べて、「ポストに届くのが楽しみ!」 口コミ評価の高い花のサブスクです。

メデルのサブスク花のコースは?

Liteコース
  • ポストに投函される
  • 780円(税抜・送料込)
  • 36㎝前後のお花・葉物・実物を合計3~4本配送
Basicコース
  • 宅配ボックス、手渡し
  • 容量に制限がないため、日本中にある様々な種類の大きな花が楽しめる
  • 1,980円(税抜・送料込)
  • 49㎝前後のお花・葉物・実物を合計6~7本配送

メデル花の定期便サブスクはこちら

LIFULL FLOWERライフルフラワー

お花の定期便サブスク比較LIFULLFLOWER。花,定期便,サブスク,サブスクリプション,比較,口コミ,通販,インテリア,観葉植物,定額,オフィス

LIFULL FLOWER(ライフルフラワー)はポストに届くプランの「ライトプラン」他合計3つのプランがある定期便(サブスクリプション)」サービスです。特に「スタンダードプラン」では届いたら蓋を開けてそのまま飾るだけ、水換えも不要のプランです。

特徴開けた瞬間に花瓶になるコースもある花のサブスク
内容
  • ポスト投函の「ライトプラン」から宅配ボックス可能な宅配でお手入れ不要、花瓶になるパッケージの「スタンダードプラン」などの3種類のコー
  • 各コース隔週、毎週を選ぶ事ができる
  • 送料無料
価格ライトプラン「税別780円/1配送」、スタンダードプラン「税別1,980円/1配送」

LIFULL FLOWER花の定期便サブスクはこちら

青山フラワーマーケット

お花の定期便サブスク比較青山フラワーマーケット。花,定期便,サブスク,サブスクリプション,比較,口コミ,通販,インテリア,観葉植物,定額,オフィス

全国に店舗があり、知名度の高い青山フラワーマーケットの定期便サブスクリプションは、4つのコース(税込2,200円/1回より)があり毎週の月4回が基本で、お試しコースもあります。

*記事作成時点での情報です。

青山フラワーマーケットの定期便サブスクはこちら

花の定期便ピュアフラワー

お花の定期便サブスク比較ピュアフラワー。花,定期便,サブスク,サブスクリプション,比較,口コミ,通販,インテリア,観葉植物,定額,オフィス

全国にあるピュアフラワーの実店舗からおを月額定額で店舗スタッフがお届け(宅急便ではない)してくれるサブスク定期便です。

1回920円の月2回で月額1,840円(税込)(東京は2,000円)、「送料無料」「キャンセル料無料」「入会費無料」「年会費無料」、さらに解約約料金や最低利用期間(月額契約の縛り)もない、のが特徴です。

*実店舗は東京から北陸東海近畿中国地区山口福岡にかけて

こちらも店舗からの配達可能地域では安心&便利ですね。

特徴全国にある実店舗から店舗スタッフが届ける花サブスクで安心*実店舗から遠い配達不可地域あり
内容季節の花束を宅配便を使わずに店舗スタッフが届ける
価格1回920円の月2回で月額1,840円(税込)(東京は2,000円)送料無料など

花の定期便ピュアフラワーはこちら

季節の花の定期便マ・フルール

お花の定期便サブスク比較マフルール。花,定期便,サブスク,サブスクリプション,比較,口コミ,通販,インテリア,観葉植物,定額,オフィス

【ma fleur】マ・フルールは「タウンライフマルシェ」が運営する市場直送の季節の花の定期便です。

東京大田市場花き部仲卸「有限会社ハナ・マーケット東京」がその季節、その月、その週に最も旬な花をセレクトして自宅に届けてくれるサブスクです。

マ・フルールの花サブスクの概要

特徴
  • コスパも良い花の定期便、サブスク
  • 北海道青森、中国四国九州離島など対応できない地域あり
内容
  • 毎月1回第一金曜日に約10から12本のお花をお届け
  • 通常コース以外に、3ヵ月、6ヵ月とまとめ支払いで安くなるコースあり
価格通常コースで税別1,980円、送料別途750円

花の定期便マ・フルールはこちら

花の定期便サブスクの料金プランは?

定期便サブスクの料金プランは以下のような項目で決まっています。

  • 花の大きさ、本数(ポストに入るぐらいのもは小さく本数も少ないので安いプラン)
  • 定期便お届け頻度、隔週、毎週など
  • ・・・円/回、と一回分の単価設定にしているところが多く、隔週だと2回分、毎週だと4回分の月額固定料金になる
  • 送料は一回ごとにかかる

花の定期便の月額料金相場は?

隔週、毎週とありますが送料も含めて月2,000円から7,000円くらい(例としてブルーミー)を相場と考えてよいでしょう。

オフィスへ 花の定期便サブスクは?

オフィスへ届く定期便サブスクはどの会社もラインナップされています。

オフィス、事務所の場合近所の花屋さんへ観賞植物などて定期契約している場合も多いですが、手軽さでネットからのサブスクも人気となってきました。

ブルーミーもオフィスクリニック向けに3つのプラン(花の大きさ種類本数などで料金が変わる、税別送料込み1,245円/週から)があります。

花の定期便サブスク、福岡では?

福岡県内に拠点がある花屋さんの中には、「筑紫野市限定」「北九州市、中間市、直方市遠賀郡、行橋市」など店舗の場所や配送の関係で地域限定で定期便サブスクを行っているところがあります。

お近くで実店舗がある方が何かと安心な部分もありますが、可能地域以外の方は、仕方ないですね。

ネットから注文を受け付けるブルーミーやメデル、ライフルフラワーなどでは全国対応、福岡も対応しています。

大きさの問題や送料の問題などもありますが、ネットでの花の定期便も人気で支持を集め、広まっています。

花の定期便サブスク、九州では?

福岡だけではなく、九州全体で比較しても、こちらでご紹介しています定期便サブスクリプションは配送対応しています。

但し沖縄、離島では対応できないところも多いようです。

花の定期便サブスク、北海道では?

北海道定期便サブスクでは、季節時期で対応できないところがあります。

「青山フラワーマーケット」では、12月から3月は配送対応していません。又花の仕入れ日の関係で、鮮度を保つために北海道は曜日指定で配送されます。

又「Flower」定期便では、そのFAQを見ますと、北海道も含めて沖縄、離島エリアは現時点では対応できないようです。

その他比較では「LIFULL FLOWER」では沖縄、離島以外は対応できますが、ポストに届くライトプラン以外では北海道の場合日曜のみのお届けになっています。

花定期便サブスク詳細比較表

コース花の種類や大きさ隔週・毎週「頻度」配送エリア送料日時指定など請求の締めなど支払い方法解約方法契約期間の縛りポストの大きさ連絡先
ブルーミー
  • 体験プラン:500円/回送料250円
  • レギュラープラン:800円/回送料350円
  • プレミアムプラン:1,200円/回送料500円
  • 体験:3本以上
  • レギュラー:4本以上
  • プレミア:5本以上(手渡し)
各プランで毎週、隔週が選べる*全国対応(離島除く?正確なところは公式サイトでは見つかりませんでした)送料別、プランごとに違うポスト投函などは時間指定受取は不要月額ではなくお届け毎の請求で月換算では2回から4回分の料金クレジットカード
  • ログインして専用の解約ページより解約できる
  • 毎週月曜日の花の手配があるのでそれまでに解約すれば翌週は届かない
最低4回分のお届けで、それ未満で解約料が発生する専用ボックスでの配送。ポストの大きさは入口タテ4.5cmヨコ16cm以上、奥行き15cm以上でポストに入らない場合は住所に「宅配ボックス」「ドアノブ配達」など明記で対応
  • 会社名:株式会社Crunch Style
  • 所在地:〒 151-0073 東京都渋谷区笹塚1-64-8 Daiwa笹塚ビル8階
  • 電話:03-6383-4970
Hitohanaお花の定期便
  • お花の大きさと届く本数の違いで6種類のプランがある
  • 1500円から5000円/回まで、送料無料
20cmから45cmまで(プランによる)大きめのお花が届く「毎週」「2週間に1度(隔週)」「月に1度」から選ぶ本州四国(北海道、九州、沖縄県、離島は対応不可)送料無料可能クレジットカードの締めに合わせたお届け毎の請求クレジットカード
  • マイページの『解約』の項目からいつでも可能
  • 但し次回のお届けが確定している注文は、キャンセル不可
なしボスト投函なし
  • 株式会社Beer and Tech
  • 住所:八重洲オフィス〒104-0028 東京都中央区八重洲2丁目8−7 福岡ビル 4F
  • 電話:048-606-2625
Flower
  • 送料360円のみのプラン
  • 税別500円+送料360円のプラン
ブーケ月2回北海道、沖縄、離島以外税別360円ポスト投函などは時間指定受取は不要クレジットカードの締めに合わせたお届け毎の請求クレジットカードアプリから「退会する」をタップしていつでも可能、違約金などなそなし「ゆうパケット」での配送なのでポストに入る。ポストに入らなかったら不在表が入る
  • ROLLCAKE株式会社
  • 住所:〒153-0062 東京都目黒区三田1-11-1 Y.T.タナカビルディング3F
  • 電話番号は取引時に請求があれば連絡
mederuメデル
  • Liteコース:税別780円、ポスト投函
  • Basicコース:税別1,980円、宅配ボックスか手渡し
  • Liteコース:約3から4本、36㎝前後のお花・葉物
  • Basicコース:約6から7本、49㎝前後のお花・葉物
各プランで毎週、隔週が選べる送料込み(無料)
  • コースによってお届け曜日が決まっている
  • ポスト投函なので時間指定は不要
お届け毎の請求クレジットカード
  • 登録されたメールアドレスより契約者名と退会の旨をメール
  • 木曜日までに解約すれば次回以降のお支払いは発生しない
なしポストに入らなかった場合は宅配ボックスに、それでもだめなら再配達
  • 株式会社medelu
  • 東京都港区南青山2丁目2番15号win青山ビルUCF917
  • 電話記載なし

お花のサブスクでもっと素敵に。他記事一覧

お花のサブスクor定期便、違いは?

元々は「お定期便」という言葉が知られていましたが、一定の期間で定額で支払う事がほとんどなので、サブスクリプション、「花のサブスク」とも呼ばれるようになってきました。

サブスクと言う言葉は?

サブスクサブスクリプションは利用者側にとっては契約した期間内は定額料金で利用できるサービス(月額定額など)ですが、その一方で、サービス提供側からは「ビジネスモデル」(ビジネスの形態、商売のやり方、どうやって稼ぐのか?)として語られる場合も多いです。

車のサブスクテレビCMでおなじみ、車を購入しなくても月額定額で利用できる、カーリース
お花、食事、野菜、お酒、教育教材、電動歯ブラシ(替え歯ブラシ)など隔週、毎週、毎月など定期的に送られてきて定額で払う定期便、定期コース
おもちゃ知育玩具、家具、レディースバックなどファッション、ギター、絵画など月額(一回)定額のレンタル
音楽や動画、マンがの配信など月額定額で見放題聴き放題

これら全部「サブスク」と呼ばれるようになっていますが、サービス提供側からいいますと「商品ごとに購入金額を支払うのではなく一定期間の利用権として料金を支払う方式。契約期間中は定められた商品を自由に利用できるが期間がすぎれば利用できなくなる・・・(出典:ウィキペディア)」などの説明でビジネスモデルとして言われます。

つまり世の中いろいろなサービス、その運営者は「これ、サブスクリプションにできないのかな?」と考えている、思っています。

同時に以前からある月額定額レンタルや月額定額の定期便定期コースなどが「サブスクリプション」という言葉(名称)を使ってPRしているところもあります。

こうしてサブスクの分野がどんどん広がってきていますので、各社のサービスを比較しながらどれを利用するのか決める事が必要になってきますね。

各分野別サブスク

各分野別にサブスクリプション各社をピックアップしました。詳細は各個別のページでまとめてありますのでそちらをご覧ください(*内容、価格は記事作成時点での情報です。ご了承くださいませ。)。

音楽サブスク
  • Spotify(スポティファイ、料金980円/1ヶ月ファミリープラン、学割プランあり、無料お試し期間3ヶ月)
  • Apple Music(料金980円/1ヶ月、学割、ファミリープランあり、無料お試し期間3ヶ月)
ドラマ、映画、アニメのサブスク
  • Hulu(フールー、料金1,026円(税込)/1ヶ月、無料お試し期間2週間)
  • Netflix(ネットフリックス、料金800円税抜から/1ヶ月、無料お試し期間なし)
  • YouTube Premium(ユーチューブ プレミアム、料金1,180円/1ヶ月、
    無料お試し期間1ヶ月間)
マンガ、小説、ビジネス書のサブスク
  • Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド、料金980円/1ヶ月、無料お試し期間30日間)
  • 角川文庫・ラノベ読み放題(料金760円/1ヶ月、無料お試し期間キャンペーンがある場合も)
車サブスク
  • 定額カルモくん、KiNTO「キント」、「SOMPOでノール(乗ーる、そんぽでのーる)」、NOREL「ノレル」など
  • 大手車メーカー、中古車販売店、大手損保など大手企業が扱っているカーリース
花サブスク花の定期便、「ブルーミーライフ」、日比谷花壇花の定額制アプリ「ハナノヒ」など
おもちゃサブスクおもちゃ、知育玩具の定期便「トイサブ」が有名、他「キッズラボラトリー」など

サブスク解禁とは?

サブスク解禁とは「アーティストが楽曲をサブスクリプションサービスで提供する」ことを意味します。これは、CD販売やダウンロード購入だけだったアーティストが、定額制のサブスクを利用することになったの「解禁」と言う言葉が使わるようです。

おもちゃお花食事食材などの分野でサブスクリプションを始めても「解禁」と言われないのはこのような理由からのようです。

新分野のサブスクリプション

  • 楽器のサブスク:楽器の定額レンタル、「スターペグミュージック」など
  • 日本酒のサブスク:厳選日本酒の頒布会、定額定期便、「SAKETAKU」など
  • 電動歯ブラシのサブスク:電動歯ブラシ本体はレンタル、消耗品など定額定期送付、「ガレイドデンタルメンバー」など
  • お菓子スイーツのサブスク:ゴディバなどが定額定期便
  • クラフトビールのサブスク:「CRAFT BEER PASSPORT(クラフトビールパスポート)」など月額2,800円(税込)キリンビールが提供する「Tap Marché(タップ・マルシェ)」のクラフトビールが、月曜から金曜まで毎日1杯無料で飲める
  • 居酒屋ドリンクのサブスク:チムニーは『はなの舞』『さかなや道場』『魚鮮水産』のうち50店舗限定、「ドリンク割引定期券」は月額550円(税込)で通常価格500円以下のドリンクがすべて199円、「飲み放題定期券」は月額3,300円(税込)で「90分飲み放題」が毎回無料