布団のサブスク【早分かり版】

布団サブスクについて、各社比較して、簡単にまとめています。

布団のサブスクとは?

布団サブスクとは、月額固定料金で布団を借りるサービスで、音楽や動画配信のように「月定額で見放題聞き放題」のサブスクリプションと同じ意味でこのように呼ばれています。

布団のレンタルとの違いは?

布団のサブスク」も「布団のレンタル」も同じ意味ですが、当ページで紹介しているものは、以下のようなサービス内容を盛り込んでいる会社で、「布団のレンタル」とは違うもの、として扱っています。

  • その都度レンタルするものではなく、長期間レンタルする事が前提にしている
  • 長期間なので、色柄が違うものでも、月額固定料金内で交換してくれる
  • メンテンス、クリーニング、季節ごとの交換なども込みの月額料金になっている

布団サブスクイラスト3-400。布団サブスク,寝具,定額制,クリーニング,模様替え,シーツ交換,メンテナンス,一人暮らし,便利,定額レンタル,サービス,サブスクリプション,家具,月額固定レンタル,レンタル,固定料金,使い放題,利用,定額,アプリ,商品,月額,料金

布団サブスク、簡単比較一覧

布団サブスクリプションを提供している会社を、簡単に比較して一覧にしています。

RAKUTON(らくとん)年2回の定額交換、羽毛布団が届き、シーツのセッティングなども含んだ月額3,278円からの布団のサブスク
クリンネル(CLEANERU)定額制寝具レンタル、寝具レンタルと定期クリーニング、シングル月8,800など
スリープエックス(SLEEPX)
  • ブランド寝具のサブスクリプション(月額レンタル)、西川の布団(シングル月額2,980円、が購入代金などの初期費用がなく、すぐに使える。
  • 布団、マットレス、枕など借りたいもの個別の料金の合算で、月額利用料金となる
夢幸望ハヤカワホテル、旅館、寮など法人向け布団・寝具のサブスク

*価格内容は記事作成時点での情報です。随時更新はしておりますが、ご覧いただいた時点での最新情報は公式サイト「(詳細)はこちら」などの先でご確認いただきますよう、お手数ですがよろしくお願い申し上げます。

布団サブスクイラスト2-400。布団サブスク,寝具,定額制,クリーニング,模様替え,シーツ交換,メンテナンス,一人暮らし,便利,定額レンタル,サービス,サブスクリプション,家具,月額固定レンタル,レンタル,固定料金,使い放題,利用,定額,アプリ,商品,月額,料金

RAKUTON1(らくとん)の布団サブスク

布団サブスクらくとん。布団サブスク,寝具,定額制,クリーニング,模様替え,シーツ交換,メンテナンス,一人暮らし,便利,定額レンタル,サービス,サブスクリプション,家具,月額固定レンタル,レンタル,固定料金,使い放題,利用,定額,アプリ,商品,月額,料金

RAKUTONらくとん)」は、羽毛布団が届き、布団のクリーニングや衣替え、シミ抜きや補修など、面倒なメンテナンスが全てコミコミで月額3,278円から利用できるサブスクです。

RAKUTON(らくとん)がおすすめの理由は?

  • 月額3,278円固定、クリーニング、衣替え時のメンテナンスなど込み、初期費用一切なし
  • 年2回の定期交換で布団のクリーニングや衣替え、シミ抜きや補修、ヘタった布団の交換まで全て対応
  • 年間通して、手間もかけず、新鮮な布団での生活ができる
  • 次のシーズンまでの布団の保管場所の必要がない
  • (オプション)何度でもシーツ交換、シーツの色柄の変更
  • 布団が不要になれば返却するだけ
  • 食べ物や飲み物で汚してしまった場合の別途費用もなし

らくとんの布団サブスクを利用している方は?

  • 進学や就職、転勤や転職などを機に「一人暮らしの新生活」を始める方
  • 派遣社員や外個人技能実習生など、期限に定めのある単身生活をされる方
  • 社員寮向けの福利厚生を探している法人

らくとんの布団サブスクに含まれるセット内容は?

布団羽毛布団(秋冬)、肌掛布団(春夏)、掛布団カバー、ベッドパット、敷布団
シーツ*シーツは何種類かから選ぶことができる
枕と枕カバーがセットに含まれる
*セット以外のオプション*毛布やタオルケットのオプションもあり
らくとんの布団サブスクは、ベッドやマットレスが含まれていませんが、それ以外の寝具一式が含まれており、他社と比較しても月額料金が安いサブスクリプションになっています。

らくとんの布団サブスク、解約は?

らくとん布団サブスクは簡単に始められますが、12か月間は継続して利用することが前提となっており、12か月未満での解約では、その期間に応じた往復送料や洗濯代の負担分を支払う必要があります。

10か月から12か月未満で負担分25%税込み4,125円、から、3か月未満で負担分100%税込16,500円、など。

12か月以降で解約したい場合は負担分などはなく0円で解約できます。

RKUTONらくとんは、月額料金が安い特徴がありますが、月額3,278円×12、最低約4万円弱の予算を確保して1年間は続ける事確認して始められることをおすすめします。

クリンネル(CLEANERU)

布団サブスククリンネル。布団サブスク,寝具,定額制,クリーニング,模様替え,シーツ交換,メンテナンス,一人暮らし,便利,定額レンタル,サービス,サブスクリプション,家具,月額固定レンタル,レンタル,固定料金,使い放題,利用,定額,アプリ,商品,月額,料金

クリンネルの布団サブスクは高級寝具のサブスクリプションで、カバー、シーツも定期交換、寝具を清潔に保つためのいろいろなサービスが、込みこみで月額8,800円(シングル)から、です。

カラーは4食から選べ、又枕も10種類から選ぶ事ができます。

 

スリープエックス(SLEEPX)

布団サブスクスリープエックス。布団サブスク,寝具,定額制,クリーニング,模様替え,シーツ交換,メンテナンス,一人暮らし,便利,定額レンタル,サービス,サブスクリプション,家具,月額固定レンタル,レンタル,固定料金,使い放題,利用,定額,アプリ,商品,月額,料金
SLEEPX(スリープエックス)はブランド高級寝具のサブスクで、月額固定料金でレンタルを行っています。

取り扱いは、高性能ピロー(枕)、マットレス、薄型マットレス、かけ布団など全て新品で、自分に合う布団(寝具)が見つかるまでは何回でも交換可能、通常使用による汚れは保証の範囲内で、布団メーカーの西川のかけ布団(シングル)が月額2,989円から、などの料金設定で個別に設定されており、寝具全体で揃えると、割高にになります。

夢幸望ハヤカワ

布団サブスク夢幸望ハヤカワ。布団サブスク,寝具,定額制,クリーニング,模様替え,シーツ交換,メンテナンス,一人暮らし,便利,定額レンタル,サービス,サブスクリプション,家具,月額固定レンタル,レンタル,固定料金,使い放題,利用,定額,アプリ,商品,月額,料金
夢幸望ハヤカワは、ホテル、旅館など法人向けの寝具のレンタル、布団サブスクです。

東洋紡の「ブレスウェアー」など高機能寝具も扱いながら、法人の寝具、寝具のメンテナンスに関してアウトソーシングを受けている会社です。

布団サブスク

布団サブスクイラスト1-400。布団サブスク,寝具,定額制,クリーニング,模様替え,シーツ交換,メンテナンス,一人暮らし,便利,定額レンタル,サービス,サブスクリプション,家具,月額固定レンタル,レンタル,固定料金,使い放題,利用,定額,アプリ,商品,月額,料金

サブスクでもっと素敵に。記事一覧

サブスクと言う言葉は?

サブスクサブスクリプションは利用者側にとっては契約した期間内は定額料金で利用できるサービス(月額定額など)ですが、その一方で、サービス提供側からは「ビジネスモデル」(ビジネスの形態、商売のやり方、どうやって稼ぐのか?)として語られる場合も多いです。

車のサブスクテレビCMでおなじみ、車を購入しなくても月額定額で利用できる、カーリース
お花、食事、野菜、お酒、教育教材、電動歯ブラシ(替え歯ブラシ)など、布団(寝具)隔週、毎週、毎月など定期的に送られてきて定額で払う定期便、定期コース
おもちゃ知育玩具、家具、レディースバックなどファッション、ギター、絵画など月額(一回)定額のレンタル
音楽や動画、マンがの配信など月額定額で見放題聴き放題

これら全部「サブスク」と呼ばれるようになっていますが、サービス提供側からいいますと「商品ごとに購入金額を支払うのではなく一定期間の利用権として料金を支払う方式。契約期間中は定められた商品を自由に利用できるが期間がすぎれば利用できなくなる・・・(出典:ウィキペディア)」などの説明でビジネスモデルとして言われます。

つまり世の中にはいろいろなサービスがあり、そのサービス提供側の中には「これ、サブスクリプションにできないのかな?」と考えて、いろいろ企画をいる会社も多いです。

同時に以前からある月額定額レンタルや月額定額の定期便定期コースなどが「サブスクリプション」という言葉(名称)を使って紹介しているケースも増えてきました。

こうしてサブスクの分野がどんどん広がってきていますので、各社のサービスを比較しながらどれを利用するのか決める事が必要になってきますね。

各分野別サブスク

各分野別にサブスクリプション各社をピックアップしました。詳細は各個別のページでまとめてありますのでそちらをご覧ください(*内容、価格は記事作成時点での情報です。ご了承くださいませ。)。

音楽サブスク
  • Spotify(スポティファイ、料金980円/1ヶ月ファミリープラン、学割プランあり、無料お試し期間3ヶ月)
  • Apple Music(料金980円/1ヶ月、学割、ファミリープランあり、無料お試し期間3ヶ月)
ドラマ、映画、アニメのサブスク
  • Hulu(フールー、料金1,026円(税込)/1ヶ月、無料お試し期間2週間)
  • Netflix(ネットフリックス、料金800円税抜から/1ヶ月、無料お試し期間なし)
  • YouTube Premium(ユーチューブ プレミアム、料金1,180円/1ヶ月、
    無料お試し期間1ヶ月間)
マンガ、小説、ビジネス書のサブスク
  • Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド、料金980円/1ヶ月、無料お試し期間30日間)
  • 角川文庫・ラノベ読み放題(料金760円/1ヶ月、無料お試し期間キャンペーンがある場合も)
車サブスク
  • 定額カルモくん、KiNTO「キント」、「SOMPOでノール(乗ーる、そんぽでのーる)」、NOREL「ノレル」など
  • 大手車メーカー、中古車販売店、大手損保など大手企業が扱っているカーリース
花サブスク花の定期便、「ブルーミーライフ」、日比谷花壇花の定額制アプリ「ハナノヒ」など
おもちゃサブスクおもちゃ、知育玩具の定期便「トイサブ」が有名、他「キッズラボラトリー」など

サブスク音楽とアーティスト

AppleMusic、Spotify、LINEMUSIC、AmazonMusicUnlimitedなど、人気の音楽サブスクでは、聞けるアーティストと配信されておらず聞けないアーティストがあります。

アーティスト単位ではなく、アーティストが所属する事務所単位でサブスクリプションによる音楽配信をしていないケースもあります。

一方ジャニーズ事務所のように「嵐」は配信OKだが、関ジャ二やSMAPなどは配信されていない、というように事務所の中でもアーティストによって違う対応をしているところもあります。

アーティスト側、事務所側など配信する側から見れば、かなりの数の再生が予想される大物アーティスト以外は収益が見込めず、配信する場合のデメリットもある、という考え方なのでは?と思います。

サブスク解禁とは?

サブスク解禁とは「アーティストが楽曲をサブスクリプションサービスで提供する」ことを意味します。これは、CD販売やダウンロード購入だけだったアーティストが、定額制のサブスクを利用することになったの「解禁」と言う言葉が使わるようです。

おもちゃお花食事食材などの分野でサブスクリプションを始めても「解禁」と言われないのはこのような理由からのようです。

サブスクリプションの分類

サブスクについて、ざっくりですが以下のように分けてまとめました。

定額使い放題タイプのサブスクリプション車サブスク(カーリース)、音楽動画漫画などの定額使い放題、家住居のサブスク等
定期便(消耗品)タイプのサブスクリプション食材サブスク、宅配食定期コース、花の定期便、お酒の定期便
定額レンタルタイプのサブスクリプションおもちゃ(知育玩具)レンタル、ファッションブランド品レンタル、楽器レンタルサブスク

新分野のサブスクリプション

  • 楽器のサブスク:楽器の定額レンタル、「スターペグミュージック」など
  • 布団、寝具のサブスク:汚れた布団は交換するだけ、クリーニングなど込みの月額料金
  • 日本酒のサブスク:厳選日本酒の頒布会、定額定期便、「SAKETAKU」など
  • 電動歯ブラシのサブスク:電動歯ブラシ本体はレンタル、消耗品など定額定期送付、「ガレイドデンタルメンバー」など
  • お菓子スイーツのサブスク:ゴディバなどが定額定期便
  • クラフトビールのサブスク:「CRAFT BEER PASSPORT(クラフトビールパスポート)」など月額2,800円(税込)キリンビールが提供する「Tap Marché(タップ・マルシェ)」のクラフトビールが、月曜から金曜まで毎日1杯無料で飲める
  • 居酒屋ドリンクのサブスク:チムニーは『はなの舞』『さかなや道場』『魚鮮水産』のうち50店舗限定、「ドリンク割引定期券」は月額550円(税込)で通常価格500円以下のドリンクがすべて199円、「飲み放題定期券」は月額3,300円(税込)で「90分飲み放題」が毎回無料

 

サブスク布団の最新記事